【2019】刑務所で現金を差し入れするベストな値段

刑務所って現金を差し入れして何に使うの?そもそもお金って必要なんだ…….と不思議に思いませんか?
刑務所でもお金はとても大切です。普通に使います。今回は刑務所の現金についてお話します。

僕は計算工から刑務所で1番お金を使っていたと言われた、ラマ(rama)です。

 

ラマ
よろしくね!

 

さて見ていきましょう。

 

女性用

【2019】刑務所で現金を差し入れするベストな値段

結論から入ると、

必要な金額は…….

月3万円!!

or

月0円!!

 

たっか!!!!どんだけ生活費かかるんだよ……

と思ったら0円て

え?どゆこと?って思ったよね。

 

刑務所では基本はお金がかからず生活できるんだ。

でもそれは、あんまりにも厳しい生活なんだよね。

普通の人がなんとなくイメージする刑務所の生活よりもはるかに厳しい生活が、

0円生活だと思って間違いないんだ。

差し入れ0円生活の場合

 

ホームレス以下

季節に対応できない

 

具体的に0円生活の何がそんなに厳しいのか?

冬がわかりやすいので例を挙げるね。

 

冬3種の神器

  1. ホッカイロが買える
  2. 手袋が買える
  3. 分厚いメリヤスが買える

 

冬はこの3種の神器を買えるかどうかでえらい違いがあるんだ。

具体的には

 

霜焼けで

手と足先が3倍に腫れ上がり紫に変色する!

 

ひび割れて血が流れるその手で水仕事やハンマーで物を叩く力仕事を強制されるんだ。

ラマ
こっわいよね!

 

作業にもよるんだけど受刑者のほとんどが霜焼けになるよ。

ホッカイロと手袋をしながらメリヤスを重ねて着ていても、霜焼けになるんだ。

霜焼けになる原因は、

圧倒的な寒さと防寒させてくれないことにある。

 

刑務所では着ていい服の枚数が決められているのです。

 

霜焼けの原因は

許されない重ね着!!

 

洗濯できる枚数の関係で、

同じもの(メリヤスetc….)は重ね着してはいけないんだ。

 

ホームレスでも重ね着くらいできるわっ!!!

という僕の叫び。

 

「いやいや、ホームレスと違って部屋にいるでしょ?」

と思いました?

 

僕のいた旧奈良監獄(奈良少年刑務所)は、

部屋が冷蔵庫並みの寒さ!!!

普通に外。

窓がずっと

ヒュォォォオオオオオオッて行ってる感じだね。

だから、0円生活でホッカイロもないとえらい事になるんだ。

 

真冬

作業中の服

上着

肌着1、メリヤス1(ジャージみたいなもの)、カッターシャツ1、作業上着1

下着

肌着1、メリヤス1、作業下着1

 

部屋での服

上着

肌着1、メリヤス1、カッターシャツ1、上着1

下着

肌着1、メリヤス1、ズボン1

 

パジャマ(ヒラヒラの薄さ)

上着

肌着1、パジャマ上1

下着

肌着1、パジャマ下1

 

差し入れ3万円生活の場合

普通の生活ができるね。

3万円だと日用品も買えるんだ!

 

あると助かるリスト

  1. 綿棒
  2. 塵紙(ティッシュをチリシと呼ぶ)
  3. ニベア(手荒れ肌荒れ用)
  4. 石鹸
  5. 制汗剤(8&4が多い)
  6. シャンプー
  7. 電気剃刀(ヒゲが濃いと買うように言われる)
  8. シャーペン
  9. 便箋
  10. 封筒
  11. 切符
  12. ノート(勉強用、日記用)
  13. ベビーパウダー(みんな大好き)
  14. メリヤス(隠れて重ね着するよう)
  15. タオル(洗濯がない施設は自然乾燥ですぐ腐る)
  16. 本(月に数冊購入できる)

 

文化的な最低限度の生活を送るためには月に1万円は欲しいかもね。

基本タオルと肌着が

 

腐る!

 

これは仕方のない事なんだ。

だから買い換えたいし、夏だと寝汗などもあって多めにシャツが欲しい。

正直部屋では汗ダルマになってるから、パンツもシャツも一日に何枚も着替える事になるんだ。

それでも洗濯できる枚数は決まってるから困るんだけどね。

 

結果腐るという悲劇が起きるわけなんだ。

1ヶ月保てばいい方かな。

クサイと人から嫌われて、

生活できなくなるから日用品は死活問題だったりする。

 

【2019】刑務所で現金を差し入れするベストな値段まとめ

ベストな差し入れ金額は

月1万円!!!

 

できる事なら月2万円があると良いけれど、

普段は月1万円で

季節の変わり目だけ3万円を差し入れると受刑者は助かるんだ。

 

健康で文化的な最低限どの生活は刑務所でも保証されている。けれど最低限度の基準が低すぎるとも正直思ったかな。怪我が酷くならないと医者で薬も貰えないから、霜焼けや夏のアセモは本当に重症。血が出て初めて対処して貰えると思ってもいい。

そんな健康的な刑務所で、僕らのメンタルも体も鍛えられていくわけだね。

僕は特に本をよく買ったから、お金を使ったけれど。

 

刑務所で一切お金を使わなかった人もいた……

そういう人はビンボーな人?

 

いやいや

お金持ちの人が多かった。

前の記事で紹介した10億稼いだ詐欺師の人も全くお金を使わなかったね。

【2019】刑務所の中!ある受刑者の告白2。10億の男

でもそれだけ稼ぐ根性のある人でないと耐えられないのが刑務所の厳しさなんだと思う。
たとえ犯罪でも叩き上げで鍛えて稼いできた人はやっぱり根性が違うのかもね。

 

まあその根性を犯罪に使われたらたまんないけどさ(笑)

とはいえ、実際のお金が刑務所の中でやりとりされることは無いんだ。

そこまで刑務官もザルじゃないってことだね。

あれはドラマの世界。

あっ!

でも刑務官を買収することはあるんだ。

ごく稀にだけどね。

車や時計を送って便宜をはかってもらう!

なんて受刑者の存在も確かにあるのが刑務所〜。

【2019】受刑者inクラブ!?そして衝撃の所持金ゼロ!? 

ラマ
最後まで読んでくれてありがとうございました!
チャップアップ育毛剤 モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ