【2019】刑務所の中!ある受刑者の告白2。10億の男

留置所・刑務所・情報ブログ
『ゆるふわプリズン』

受刑者の本音は受刑者にしか理解できない……何故なら誰にも話はしないからだ。

そんな受刑者の本音を知りたいと思いませんか?

同じ受刑者でしか知りえない彼らの告白、お話します。

 

※ここで話すことは僕/ラマ(rama5296)が彼らの相談を受けた結果、執筆に協力を申し出てくれた受刑者の告白です。

刑務所の中だから言える受刑者の告白?いいよ話してあげる。

「しがない詐欺師ですよ。こんなおっさんなんで、まあ仲良くしてやってください。」

その言葉を誰もが鵜呑みにした。

40代の男。背は低く、体格は良かったがとにかくペコペコと頭を下げるその姿から、一体誰が想像できるだろう。

この男こそ億男。

IT業界で数億円を騙し取り、今も警察の目をくぐり抜けて資産を貯め込んでいる。

N
スイス銀行なんてダメダメ!ラマちゃん。

警察の令状出されたらすぐ抑えられる。

実際俺も資産の一部抑えられたよ。

そもそも、スイス銀行なんて銀行はないよ?

スイスにある銀行って意味だからね。

彼を仮にNと呼びます。

Nは逮捕前、億ションに住み、IT企業を所有しつつ出版社も所有していました。
これらはNが詐欺で手に入れたものです。

Nの経歴

大学卒業後→自衛隊入隊→5年後に除隊
→小さなIT会社の営業職へ
→売り上げを伸ばすため臨床心理学を猛勉強
→1年で部署の売り上げトップ
→3年後やり手を引き抜きIT企業設立
→高額詐欺へ

「自衛隊でアリ食いながらサバイバルで鍛えた体力と精神力が役に立った」
「アリにも美味いのと不味いのがある、地獄でも見る目が大事だラマちゃん」

ラマ
出所してから記事を書きたいと言う申し出を、

快諾してくれたNさんのお話です。

本当に高額詐欺師だったのか、調べてきました!!

何と言っても刑務所の中です。

虚言妄言で溢れているのがこの世界。

ラマ
というわけで調べてきました!

あまり詳しく話して名誉毀損で訴えられても困るので一部情報をぼかしますが、

Nが高額詐欺をして逮捕されたのは間違いありませんでした!!!

本名と逮捕された年、

住んでいた地域と職業から検索した結果

10億以上の高額詐欺で有罪判決になっていました。

やり手の詐欺師であったことは間違いないようです。

後悔してないよ、俺は数億を持ってる。

「ラマちゃん。普通に生きてて一緒で稼ぐお金を、2・3年で稼げるならいい商売と思わないか?」

ある日、Nは僕にそういって話を聞かせてくれました。

<N>
要はリスク管理の問題だ。俺の場合2年で4億稼いだ。グレーなやり方もブラックなやり方も全部やったよ。普通に働けば普通の稼ぎにしかならない。なら逮捕されるリスクと引き換えにしたら、どこまで稼げるか試してみたくなったんだ。結果はプラン通り。

億ションにランボルギーニ、美人の妻に高級クラブのホステス、好きな国で好きなだけバカンスを楽しんできた。

薄っぺらいだろう?こんな話は薄っぺらいんだよ。けどね?そんな薄っぺらい経験さえせずに死んでいくのが、普通の人生ってやつなんだ。
ラマちゃん、君のことだよ。人生の価値?自分なりの幸せ?笑わせないでくれ。

それは金があっちゃ手に入らないものなのか?

十数万円のために窃盗をして2年捕まるのと、

数億稼いで3年捕まるの。

君ならどちらを選ぶ?

警察の目を騙して資産を残す方法は隠さないこと!?

<僕>
今でも数億円を隠しているんですよね?なんで警察に見つからないんです?
何か特別な方法でもあるんですか?

N

隠すから見つかるんだよ。

使えばいいんだ。

正当なビジネスで商売をして、大きくなった頃に回収しにいく。

仕組みはこう↓

資産を残す仕組み

  1. 騙す
  2. その金で正当なビジネスをする
  3. より上質な顧客を騙す
  4. その金で正当なビジネスをする

 

結果、騙せば騙すほど信用が生まれ、

会社は成長し高単価の案件を手に入れていく。

N

当たり前のことを、詐欺の資金で加速させるだけなんだ。

1000万騙して元手を作り、5000万の仕事をこなしていく。

いずれ逮捕されて返済するとしても、4000万は手元に残る。

これがリスク管理と資産の残し方だよ。

出所後、また高額詐欺に手を出すの?

<僕>
刑務所を一度経験して、どうですか?また詐欺をしますか?

<N>
もう二度と来たくない。でも詐欺はする。次は別の人間に実行させるよ。
俺と同じように2.3年、刑務所にいくだけで大金を持てるなら雇われますって人間はいくらでもいるからね。

ノウハウはある。後は実行するだけ。

最後に、裁判のとき被害者に対して何を思いましたか?

「苛立ちだね。搾取される人間が何を言ったところで無意味なんだよ」

「俺が返した金で、また別の誰かに搾取される。気が付いてないだけなんだ」

<N>
稼ぐ経験は、必ず人生を狂わせる。それはいい意味で劇的に変化するから、一般人には狂っているように見えるだけなんだよ。

身近な例を一つ

高級クラブのホステスや、まあキャバクラの子でもいい。

聞いてみてくれ。普通の仕事に戻りたいと思わないかと。

色々な返答が返ってくるだろうが、ほとんどのホステスは仕事を続ける。君の言葉になど耳を貸しはしない。

当然だ。彼女たちは稼ぐ経験をしたんだ。

昔の普通な自分よりも大きな収入を得れば、失いたくないと思うのが本音。

俺のことを狂っていると思うなら、それは正しいと思う。

わずか10億を騙しただけの薄っぺらい人間だ。

隠している資産もせいぜい数億。だから俺はもっと狂いたいと思ってるよ。被害者なんて言葉にはうんざりする。
誰かが誰かから奪い取るのが社会なんだ。

N

稼ぎたくて騙された被害者は、自分の頭を一度点検する方がいい。

欠陥箇所を直さなければ、一生搾取されて終わる。

と、そこで別の受刑者からNを呼ぶ声が……

「N〜!ちょっと来てくれ。」

N
は〜いはいはいはい!!!!すぐ行きます今行きますNが行きますよ〜!!!!

と言って走り去って行きました。

ラマ
さっきまで堂々と話していた姿と、このヘコヘコと頭をよく下げる小男

同じ人とは思えないね。

でも刑務所のルールや自分の立ち位置を理解して、

金持ちアピールをしないのは賢さではあるんだろうな……

【2019】刑務所の中!ある受刑者の告白。1