受刑者は毎日10時間もOOしているっ!?ホラーナイト編w

今回のテーマは受刑者のOOです!!

誰も興味ないですかねコレ?

僕達が普段何時間OOしているかということは

世間ではあまり知られていないのではないでしょうか?

さして面白いテーマでもありませんからね。

わざわざ調べることも無いことなのでしょう。

ですがタイトルにある通り

約10時間OOしているというのは見方によっては贅沢なんじゃないか?

読みたいページへジャンプ

そう思われる方も多いと思います。僕も同感です。

さてこのOOとは一体なんなのか??

まったく引っ張る意味もないのですが面白くないテーマなのでOOにしてありますw

興味のない方やオチがない話が嫌いな方は別の記事を見てみてください。

約10時間OOすることは社会人の夢!?

さてコレだけ念を押せば

つまらなくてももう大丈夫でしょうw

今回のOOに入るテーマそれはっ!!

 

 

 

睡眠時間ですっ(・Д・)!!

受刑者は毎日約10時間寝ているのですっ!!

僕にも短いですが社会経験がありました。

社会で働くということは時間を削られることですよね?

特に睡眠時間は短くなりがちです。

そこへ来て受刑者の睡眠時間が約10時間というのはどうなんでしょうね。

「こんなのおかしいっ!」

「なんで受刑者が楽をしてるんだっ」

「寝たいのはこっちだよ!」

色々な意見が聞こえてきそうですね。

僕もこの際言わせていただきます!!

受刑者は

赤ちゃんかっΣ(゚д゚lll)!!

はい皆さんの側に僕もいさせてくださいね〜。

コレは本当に酷い話ですからね。

仕事せい仕事を〜〜!!

約10時間も寝られるなんて

見ようによっては天国じゃないかっ∑(゚Д゚)!!

とここまで言ってはみたのですが

しかし見方を変えればどうでしょうか?

強制的に約10時間も寝ることが天国なのでしょうか?

天国に見えたそれは地獄の扉かもしれませんよ?

 

怖いっ!!何が怖いって

この写真が怖いw

自分で貼ってビックリしたΣ(゚д゚lll)

まるでホラーでも始まりそうです。

実はホラーな下書きをもうかなり書いてたのですが、

途中から騙し討ちで怖い話されるの苦手なんで消しときました(笑)

人が嫌がることしちゃいけないですからね。

ホラーいっときますか(//∇//)!?

いっちゃいましょうか(笑)

ライトなホラーいっちゃいましょう

そうしましょう。

大丈夫お化けは出ないから!

もっと物理的に怖いからねw

 

あれは僕が刑務所で初めて過ごした夜のこと

真夏のその部屋は狭く、3畳の部屋にトイレや洗面が付いている

歴史の重さ以上に受刑者の暗い感情が渦巻いているような部屋でした。

部屋の中には明らかに何十年と使用されていない石の水受け

腐った畳の間からは小さな虫が這い出て来てもおかしくない

・・・←(こんな虫、別名ウォーズマン)

そこで何十年と洗われることの無い布団を敷いて目を閉じました。

(事実布団は特別な事情がない限り洗われることなく廃棄するまで使われます)

(特例はお漏らしなどです。それも洗われたらまた使用され使い回します怖い)

 

 

刑務所初夜を人は何を思って過ごすのか??

僕の場合は家族のことです。

数年に及ぶ長い裁判を終えて、この夜は一つの節目でした。

肌からじっとりと吹き出す汗

無風の部屋は昼間の熱気を溜め込みサウナに変わります。

水分の補給は極力避けなければなりません。

何故なら部屋付きの水筒の中は

積年の茶渋とカビで茶色くぬめりつき(物理ホラー)

そこに注がれたお茶を誰が飲めるでしょうか。

洗顔用の蛇口から水を飲めば用途外使用で懲罰もありえます。

必死に体を冷やそうと手持ちの下敷きを使い扇ぐものの

その腕から汗が吹き出す悪循環。

部屋には大きなアーチ状の窓があり、布団の定位置の頭上には食器口と呼ばれる小窓。

この窓と小窓は開かれていましたが

風の吹く音はなく聞こえるのは虫の鳴き声だけ

「家族は今夜何を思っているだろう」

「辛い思いをしてないだろうか」

熱帯夜に家族を思い寝られない夜

刑務所初夜には出来すぎた夜でした。

・・・←バンッ_φ(・_・(ウォーズマンはもういない)

「ィィィィィン」(頭上の小窓)「んん?」(僕)

「ビビビッブンッッッ!!」

「えっ上?なになに?」(僕パニック)

 

 

 

 

 

!!!

「うおぁぁぁぁぁぁっ!!」(僕メダパニ)

なんか入ってきた!?

虫っ!?怖っ!!

こんなとこから入ってくるの!?

刑務所こわいっ!!

部屋の天井灯にもの凄い音でバチバチぶつかってる。

えっ?コレどうしたらいいの?

虫嫌いなんですけど??

でも逆に言えばずっと天井灯アタックしてるということは・・・

僕が出した結論

「もう寝よう。見なかったことにしよう」

でした。

怖すぎると人は現実逃避するんですねボトッ。

⬇️

 

ボトッ???

素足の上に

「うううううううううわわっわあああああああああっっっっっつΣ(゚д゚lll)!!!!」

怖えええっっっっっ!!

もう怖すぎて普通に叫んで左右の部屋から壁ドンされました(涙)

そして再び飛び上がり天井アタックを始める敵。

やるしかない。ヤルしか・・・ない?

しかし都会育ちの僕にやれるのか?

こんな大物(山の虫は野生化しており無駄に巨大、アリとか5倍デカイ)

僕にヤレるのか。

わからない。正直もう一度寝たらなんとかならないだろうか?

試しに寝てみた。結果

ボトッ。

 

やっぱり無理でした

(;ω;)!!!

「ブンンッッッッッツ!!!」(頭上)「えっ?」(涙)

追加キマシターーーーーーーΣ(゚д゚lll)!!!

「求めてねええええエエエッッッッッッッッツッッッッッッッッツ(´;Д;`)!!!」

 

・・・・・・・・・こうして刑務所初夜はふけていくのでした。

 

全然イメージしてた初夜とは違いましたね。

どうだったでしょうか現実怖いですよね?

現実は小説より怖いんですよ本当に(笑)

この後追加で3匹合計5匹と僕は格闘したんですから。

1ミリも盛ってないリアルガチですから昆虫100%!!!

信じてはもらえないんだろうなあ・・・

僕が読者でもコレは盛り過ぎっていうもんな(残念)

というわけで如何だったでしょうか今回の記事。

入り口は可愛い少女の寝顔だったのにね(笑)

ではまとめの一言いきま〜す。

嫌なことから逃げると徹底的に叩かれるから

嫌なことや障害はぶち壊してやれぇぇぇぇぇ

えええっっっ( *`ω´)////!!!

追記

その日の夜明け前

水筒のフタでゴリゴリと何かをすり潰す音が響いてきたそうな・・・

(物理ホラー)

お疲れ様でした。もっと楽しみたい人へ🔻

返事をしない子供と犬の写真。

刑務所でよく見る屍について-生きる知恵編

2019年3月9日
鋭い視線のネコの写真。